【最終回】女性が思わず返信したくなるメールの書き方 6
Pocket

スポンサードサーチ

セフレ関係に繋げるフォローメールの書き方

【2019年版】超がつくほどのメール下手男が、たった15時間で狙った女に『あなたに会いたい』と言わせ、女の心を夢中にさせた・・・。このわずか3%の男しか使っていない女を口説くための携帯メールの方法とは

やっと待ち合わせできた女性と即エッチ。この女性と2回、3回…いやいやセフレ関係を続けたい!!

男性でしたら誰でもセフレの2.3人はキープしておきたいものですよね^^

ここでセフレってなに?

という場合に備えて軽く説明しておきますと

セフレとは?

SEXしたい気分になった場合、「100%自分の都合」で、呼び出すことができる女性のことです。

もちろんお金はかかりません。ラインや直アドで「会おうよ!」とメール1通送るだけで数時間後にはあなたの都合の良い場所までSEXさせてくれにやってきてくれるので男性にとっては女神、あなた限定の無料風俗嬢のような存在です。

しかし1回行為をした後は、どのような態度で、次回はどんな誘い方をしたらよいか?

今回は、そんなあなたのエッチな願望が叶えられるように、出会い系サイトで知り合って1回SEXした相手とセフレ関係を築くメール術をお知らせいたします!

挨拶メールを送る

お礼メールというのも他人行儀な感じですから、ここでは「挨拶メール」にしておきます^^

普通のカップルの初デートと同じように「今日は楽しかったよ!」程度の簡単な文章で良いので、当日彼女と別れて帰宅する間にでもメールを送っておいてください。

以下の雛形をご参考ください。

挨拶メールの雛形

○○ちゃん!

今日は来てくれてありがとう!
とっても楽しかったよ^^

○○ちゃん、いまどの辺?
僕は、もうすぐ自宅に到着。

○○ちゃんの超~ヒマなときでいいから
また一緒に遊び行こうよね!

こんな感じでOKです。ドロドロにエッチなSEXした場合でも下ネタは厳禁。
「雑」に扱ってはいけません。本文は長すぎずシンプルに送信することです。

セフレ関係が築けるかの分岐点

※セフレ関係は築けるパターン

挨拶メールを送信して普段通りメールが返信されて来ましたら、今までのように会話を楽しみつつ、何度も約束して体の関係を続けていれば自然にセフレ関係になっていきます。

但し、焦りは禁物です。

一回関係を持ったくらいでセフレ関係になれるほど世の中は甘くはありませんから、セフレ関係になるのでしたら、1~3か月程度じっくり時間をかけて今まで以上の「信頼関係」を築くことを優先ください。

「信頼関係」さえ完璧に出来ましたら、相手の都合が良いに合わせて、好きな時に会って好きなだけ相手とSEXが楽しめますので^^

※終了してしまうパターン

悲しい現実なのですが、SEX出来た女性でも出会い系サイトで知り合った女性の場合
「一回こっきり」の関係で終了してしまうことが多いです。

前記の挨拶メールを送信して、待ち合わせまでの彼女とメールをしていた頻度で返信が来ない場合(返信ナシを含む)今後の関係を相手が望んでいないと思った方が良いです。

例え、体の相性が良くても深い入りすることはなく別の女性へ乗り換えてください。

ヤリ捨て御免!で別の女性へ相手を変えるよりは、気心知れたセフレを2.3人キープしておいた方が男性にとっては魅力かもしれませんね!

■半自動的に恋愛依存化させてしまうコミュニケーションメソッド【ハニーマグナム】■

可愛い彼女、素敵な彼氏、エッチなセフレが欲しくありませんか?

毎日の生活が楽しくなる優良な出会い系サイトです

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAXあなたも彼女、セフレ、を見つけてワクワク ドキドキしよう

お試しでやってみたら、あなたの明日が変わります

PCMAXは会員数も1000万人突破です\(^O^)/

あなた好みのエッチなお相手が必ずいますよ

登録後、年齢認証で60ポイントの無料お試しポイントも貰えます

サクッと登録してセフレさんとラブホデートしませんか?

フリータイムで朝から一日のんびりマッタリしてリフレッシュしましょう

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事